エチオピア機墜落事故の遺族、737MAX運航再開容認に「強い憤り」

視聴回数577,410

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

米連邦航空局(FAA)は18日、ボーイング社製の大型旅客機「737MAX」の運航再開を承認した。これに対し、同機墜落事故で犠牲となった乗客の遺族は、企業の利益を優先し安全をないがしろにする決定だとして強く反発している。