K-POPの「ブラックピンク」、パンダの扱い悪いと中国で批判 SNSで炎上

視聴回数1,608,749

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

K-POPの人気ガールズグループ「ブラックピンク」が、リアリティーテレビ番組で中国の「国宝」とされるパンダの赤ちゃんに触れた際、扱いに問題があったとして、同国で批判を受けているその後、同番組のエピソードは放送延期となった。