サッカー元アルゼンチン代表のマラドーナ氏が心不全で死去、60歳

視聴回数157,003

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

サッカー界のレジェンドで、元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が25日、心不全のためブエノスアイレス郊外の自宅で死去した。60歳だった。数週間前に硬膜下血腫の緊急手術を受けていた。