ロボット犬、海上石油施設をパトロール 人に見えない異常も探知へ

視聴回数99,258

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

英石油大手BPが運営するメキシコ湾沖合の石油プラットフォームで、ボストン・ダイナミクス社開発のロボット犬「Spot(スポット)」が異常の監視などのパトロール作業を支援している。