米大統領選の運命分けるカトリック票、バイデン氏への評価は二分

視聴回数1,298,866

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

ピュー・リサーチ・センターが今月行った調査によると、米カトリック教徒の有権者は51%が民主党のバイデン候補を支持する一方、44%がトランプ大統領を支持しており、二分している。自身もカトリック教徒であるバイデン氏だが、人工中絶を容認していることなどから支持を取り込めていない実情が浮かびあがった。