新型コロナ時代:マスクと社会的距離への抵抗の背景

視聴回数255,084

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

コロナ禍前からマスクは習慣で、挨拶として「ハグ(抱擁)」をしない日本では、新型コロナ時代の今、マスク着用や社会的距離を取ることは比較的受け入れやすい。しかし、欧米では、これまでの習慣とは異なる行動を受け入れなければならず、戸惑いや抵抗がみられる。