史上最大の水爆「ツァーリ・ボンバ」、ロシアが60年前の実験映像公開

視聴回数2,427,986

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

1961年10月に旧ソ連が行った、史上最大の水素爆弾「ツァーリ・ボンバ(爆弾の皇帝)」の爆発実験の映像を、ロシアが公開した。この水爆は5000万トンの威力を持ち、実験は北極圏のノバヤゼムリャ群島の上空4000メートルで行われた