水川あさみが主演映画への思いを明かす「心が折れそうになったりする瞬間があったりする…」

視聴回数940,290

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

映画「滑走路」の舞台挨拶が行われ、主演の、水川あさみ、浅香航大、寄川歌太、大庭功睦監督が登壇した。
第33回東京国際映画祭で特別招待作品として上映された本作は、夭折(ようせつ)の歌人・萩原慎一郎の遺作となった歌集を原作とした、現代に生きる若い世代の誰もが抱える不安や葛藤、そして希望を求めて生きる姿を描いた物語だ