「アルコール依存症」って英語で言えますか?【金ため英会話】

視聴回数340,555

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

人間の記憶力は、「一般的に20歳を境に低下していく」と言われています。
これは年齢を重ねていくうちに人生経験が増え、記憶していく量そのものが増えていることが原因となります。
さて、2020年以降、私達の海馬(長期記憶を司る脳の部位)を刺激するたくさんの、新用語が登場しました。
抗原検査、副反応、不織布などの漢字はもちろん、パンデミック、クラスター、オーバーシュート、ロックダウン、ソーシャル・ディスタンス、ニューノーマルといった耳慣れない外来語も数多く聞かされました。
中でも、一度で聞き取れる日本人が皆無だったのが「次亜塩素酸ナトリウム」。人生経験が増し、記憶量が増えている我々にとって迷惑この上ない名称です。
今回は、「アルコール依存症」を英語で紹介。