松山ケンイチが「面白い男」になるため使っているアプリ

視聴回数334,891

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

松山ケンイチが主演を務める映画「BLUE/ブルー」の完成報告会が3月17日(水)に行われ、ゲストに、松山、木村文乃、東出昌大、柄本時生、吉田恵輔監督が登壇した。
本作は、吉田監督が30年以上続けてきたボクシングを題材に自ら脚本を書き上げ、成功が約束されていなくとも努力を尽くす挑戦者たちの生き様を描いた。
イベントでは作中の内容にちなみ「挑戦し続けること」を聞かれる場面も。