上戸彩「娘が金魚すくいしている姿を見ると可愛くて仕方ない」/アートアクアリウム水族館の広報大使に就任

視聴回数328,834

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

8月28日(金)、東京・日本橋に「アートアクアリウム水族館」がオープンし、広報大使として上戸彩が就任。金魚が描かれた夏らしい着物姿で登場した。
「アートアクアリウム水族館」は、アート・デザイン・エンターテインメントとアクアリウムを融合させた新感覚の美術館。これまでも展覧会として1000万人の累計来場者数を誇っており、このたび専用施設にて初の常設展が開業されることになった。
金魚が泳ぐ水槽を見た上戸は「いっぱいいる!おしゃれです」と興奮気味。「金魚」にまつわるエピソードについて聞かれると、「小学校の頃にお祭りで金魚を20匹近くすくって、玄関の水槽で育てました。(金魚は)家で出迎えてくれるというか懐かしい存在でもあるし、今、娘が一生懸命金魚すくいしている姿を見ると可愛くて仕方ないです」と愛娘について笑顔で語った。