秋にぴったり♪ かぼちゃの赤ちゃんモンブラン

視聴回数160,158

※ 視聴回数について

MAMADAYS - ママデイズ -

ハロウィンの季節、離乳食の子どもにもかぼちゃを使ったデザートを作ってみませんか?
レンジで加熱して作るので簡単!
モンブランの形はフォークで作れちゃいます。
■材料(約4個分)
・A無調整豆乳 80cc
・Aサラダ油 大さじ1/2
・A砂糖 大さじ1/2
・B米粉 50g
・Bベーキングパウダー(小麦デンプン不使用のもの) 小さじ1/2
・かぼちゃ(皮と種を取ったもの) 150g
・水 大さじ1/2
・砂糖 大さじ1/2
・無調整豆乳 大さじ1〜2(かぼちゃの水分量によって調節)
■作り方
1.Aの材料を混ぜ合わせ、Bを加えて混ぜる。耐熱カップに入れて、600wのレンジで約2分加熱する(竹串を刺して生地がついてきたら追加で加熱する)
2.耐熱容器にかぼちゃと水を入れて、ふんわりラップをかけて600wのレンジで約3分加熱する。
3.マッシュして、砂糖を加えて混ぜる。全体量の1/4を1の土台の上に等分にのせる。
4.3の残りに豆乳を加えて混ぜ合わせ(かぼちゃの水分量に応じて調節する)、ラップをせずに600wのレンジで約40秒加熱する。取り出してかき混ぜる。
5.土台の上にのせて、フォークで筋をつけて完成。
■対象
パクパク期(1才〜1才6か月頃)〜召し上がっていただけます。
※子どもの月齢に合わせて食材の大きさや味付けは調節してください。
※砂糖はきび砂糖を使用しました。
※米粉は小麦粉に代替えできます。
※小麦アレルギーの方はベーキングパウダーのデンプンが小麦デンプンのものではなくコーンスターチのものを使用してください。
※無調整豆乳は牛乳に代替えできます。
■保存する場合
冷蔵保存:当日中にお召し上がりください。
(期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。 匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。)
※レシピには、特定のアレルギー体質を持つ場合にアレルギー反応を引き起こすおそれのある食品を含む場合がございます。
また、初めて召し上がるお子さまには注意が必要ですので、様子を見ながら少量から食べさせてください。
 [特定原材料] 卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生(ピーナッツ)
 [特定原材料に準ずるもの] アーモンド、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、 ごま、カシューナッツ
監修者:管理栄養士(MAMADAYS編集部)