市川猿之助、都内の有名寺院に亡き両親の供養を頼んでいた

視聴回数3,406,918

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

NEWSポストセブンです。
両親への自殺幇助の罪で懲役3年執行猶予5年の有罪判決を言い渡された市川猿之助さんの近況がわかってきました。
演劇関係者によると「四代目(猿之助)が、都内にある古刹のご住職に連絡を入れて、ご両親である段四郎ご夫妻の今後の追善供養をお願いしたのだそうです」とのこと。
そのお寺は1717年に没した初代段四郎の追善供養を続けてきた、段四郎一家と縁の深い寺院。
ご住職は昨年5月に段四郎さんご夫妻が亡くなって以降、自発的に月命日の追善供養をしていたそうです。