藤井聡太竜王の少年時代の姿 家族の温かなサポートも

視聴回数667,987

※ 視聴回数について
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

快進撃を続ける藤井聡太竜王。そんな藤井竜王の少年時代を支えたのは、家族の温かなサポートでした。
遡ること10年前。2012年1月に東京・神保町で開催された大会に名古屋から駆け付けた藤井親子。
会場を訪れていた勝又清和七段は「小学3年生の部の準決勝で藤井さんが同い年の伊藤匠さんに敗れ、悔しくて声を上げて泣いていたとき、お母さんは落ち着いた様子で後ろから見守っていました。
ものすごく平然としていて、驚いたのを覚えています」と明かしています。