森喜朗氏 五輪開催めぐって天皇陛下を“政治利用”の懸念

視聴回数9,610

※ 視聴回数について
NewsMagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

コロナ渦での五輪の開催に反対論が巻きおこっている中天皇陛下が東京五輪の“象徴”となることに懸念の声があがっています。頑なに五輪開催を主張する大会組織委員会会長の森喜朗氏に対して宮内庁関係者は世論を味方に付けるため天皇が“政治利用”されるのではないかと心配しているそうです。
宮内庁担当記者は「いまの特殊な状況の中で開会宣言をあらためて要請することは陛下のご心痛の種になりかねない。そのことを心配する宮内庁関係者は多い」とコメントしています。