無自覚ハラスメント 部下が発する「最後の警告」は

視聴回数597,509

※ 視聴回数について
News MagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

News MagViです。ハラスメントの被害者が発する最後の警告を、コラムニストの石原壮一郎氏が分析しました。
まずは、セクハラ発言に対する最後の警告。
「そういうことをおっしゃる方だとは思いませんでした」「ニコニコしていても許しているとは限りませんよ」「言う相手を間違えたら大問題になりそうですね」
続いて、パワハラ発言に対する最後の警告。
「おっしゃっている意味がよくわからないのですが」「今のお言葉はかなりダメージが大きかったです」など。身に覚えのある人は要注意です。