手越祐也、緊急会見!NEWS&ファンに感謝「心から大好き」 今後は「歌が主軸」 YouTube挑戦も明言 【会見ロングバージョン】

視聴回数559,829

※ 視聴回数について
(C)ORICON NewS inc.

オリコン

 人気グループ・NEWSの元メンバーでジャニーズ事務所との専属契約を19日付で終了した手越祐也(32)が23日、都内で記者会見を行い、NEWSのメンバー、ファンについて言及した。
 会見冒頭に「僕が一番最初に伝えたかったことは、まず、今まで一緒に2002年12月にジャニーズ事務所入りしてから切磋琢磨して、NEWSという船を戦ってきてくれたメンバー、最初は9人という門出から始まったけど、いろんな事がありまして、ご存知のように僕が退所するまでは4人、過半数を切った4人で活動していました」と切り出した手越。
 続けて「僕はウソがつけないし、思ってないことを言うこともできない、ゴマをすることもできない、好きなものは好きとやってきた。まずは、NEWS、応援してくださったファン、いろんな番組で支えてくださったスタッフの皆さまに心からの感謝を伝えたいですし、僕は未だにジャニーズ事務所、NEWS、NEWSファン、心から大好きです」と語った。
 退所については「メンバー間で何かあったというのはありませんし、事務所ともトラブルはございません」と強調。「とにかくNEWSが大好き。いまだに大好きで家でツアーTシャツを着ています。増田貴久、加藤シゲアキ、小山慶一郎は最高の戦友は心から大好きです。NEWSを応援してくださるファンを裏切られたと思う子たちへの愛だったり、育ててくださった方々、事務所の方への恩・情は深くあります」と思いを口にした。
 実業家など、さまざまな展望が報じられているが「プランはあるけど、それを発表しちゃうとSNSがパニックになっちゃうので、しっかりした場所が準備されたから発表したいと思います」。YouTuber転身については「僕の表現の一つとして、バラエティーが大好き。YouTubeも僕の素だったり、いろんなチャレンジを計画してる」と言及した。
 続けて「ステージで歌って踊るのが大好きだし。ファンの子が僕らにくれた歓声は忘れられないし。裏切ってしまっているだろうし。NEWSのメンバーにも申し訳ないと思うし。悲しませたからこそ、手越祐也を応援してよかったというパフォーマンスを結果で見せつけるだけだと思うので、プロ意識を持ってやっていきたい」と決意を新たにしていた。