ペルーでミイラ発見、縄で縛られ手で顔を覆う 1200年前に生存か

視聴回数438,794

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

ロイター映像ニュース

ペルーで見つかった800─1200年前のものとみられるミイラが、首都リマの大学で展示されている。ミイラは縄で縛られ、手は顔を覆った状態だった。