西島秀俊が日本に1つのカンヌトロフィーを見た感想は?

視聴回数1,489,587

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

8月20日(金)、映画「ドライブ・マイ・カー」の初日舞台挨拶が行われ、西島秀俊、岡田将生、濱口竜介監督が登壇した。
本作は、村上春樹の同名短編小説を映像化し、第74回カンヌ国際映画祭コンペティション部門にて日本映画として初となる脚本賞を受賞した話題作。いよいよ公開初日を迎えて観客を前にした西島は、「本当にうれしいです」と笑顔を見せた。
イベントには「カンヌ国際映画祭」脚本賞トロフィーも登場。トロフィーを間近に見た西島と岡田の反応は?