映画ライター SYOが解説 『コントが始まる』第6話を振り返る

視聴回数565,212

※ 視聴回数について
(c)リアルサウンド

リアルサウンド

映画やドラマ、アニメを中心としたエンタメ系ライターのSYOが、菅田将暉主演ドラマ『コントが始まる』の第6話で描かれた、潤平(仲野太賀)と奈津美(芳根京子)の過去と現在、マクベスの解散で“変わること”や“変わらないこと”を紐解きながら、作品の魅力を解説する。