【仲村冬馬は“聖人君子”!】“全員1位”級の『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』ポジションバトル

視聴回数461,786

※ 視聴回数について
(C)リアルサウンド

リアルサウンド

4月8日から配信がスタートしている『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』。
『SEASON1』から見守るライターの高橋梓氏が動画で解説していく。
#6 ではポジションバトル前半の模様が配信された。今回は各楽曲から注目の練習生をピックアップしているほか、“グッときたポイント”としてランキングの変動とTwitterのトレンド入りも果たした「花束の代わりにメロディーを」チームについて解説している。
01:04 ついに覚醒なるか? 「OH‐EH‐OH」佐野雄大
02:48 まさに“聖人君子”のよう 「花束の代わりにメロディーを」仲村冬馬
05:24 思いを客席へ 「NA」髙橋航大
07:10 伸びしろ大! 「Nobody Else」池﨑理人
08:24 高橋的グッときたポイント①小池俊司がジャンプアップ ランキングの変動
10:07 高橋的グッときたポイント②全員1位!「花束の代わりにメロディーを」チーム
(サムネイル画像提供:LAPONE ENTERTAINMENT)