CAINZのスライド仕切りの収納術!

視聴回数576,424

※ 視聴回数について
© 2019 onnela.tv

Onnela

衣装ボックスや冷凍庫の中って仕切りが少ないからごちゃごちゃしがちですよね…
取り出すときに欲しい物を探して、余計な時間がかかってしまったり。
今回は、そんなごちゃごちゃしがちな場所をスッキリ収納できる商品をフォロワーさんにご紹介いただきました!
仕切りがあれば、大きなスペースを区切ってスッキリ収納できるし、形が不揃いな物の収納にも便利なんです!
最後に収納以外の使い方もご紹介しているので、是非とも動画をチェックしてみてください!
↓動画内で紹介した商品はこちら
---------------------------------
・スキット スライド仕切り (CAINZ) ¥598 (税込)
---------------------------------
※購入時の価格を表示しています。
【衣装ボックスのスキットの使い方】
1.スキットとジョイントパーツを組み合わせて衣装ボックス内に仕切りを作っていく。
2.仕切りに合わせて、服を立たせながら収納していく。
3.重ねて収納しがちな洋服もスキットを使えば、立たせる収納でどこに何があるかもすぐわかる!
【バッグ整理のスキットの使い方】
1.スキット同士を平行に複数枚組み合わせて、奥行きのラインを作っていく。
2.バッグをスキマに立てて収納していく。
3.いつもなら倒れてしまうバッグもスキットで立てて収納可能。
取り出す時もさっと取り出せる!
【冷凍庫のスキットの使い方】
1.スキットとジョイントパーツを組み合わせて冷凍庫内に仕切りを作っていく。
2.仕切りあわせて、冷凍モノを上から見えるように縦に入れていく。
3.適当に収納して物の把握が難しくなりがちな冷凍庫もスキットを使えば、スッキリ収納!
【洗面台下のスキットの使い方】
1.スキット同士を平行に複数枚組み合わせて、奥行きのラインを作っていく。
2.ハンガーや洗剤など洗面台下に収納するものを入れていく。
3.物の大きさがバラバラでごちゃごちゃしがちな洗面台下もスキットできれいに収納!
【食器棚のスキットの使い方】
1.スキット2枚をコの字型に組み合わせてジョイントパーツで固定。
2.組み合わせた面を上にして設置する。
3.段を増やすことで、ついつい重ねて取り出しにくくなってしまうお皿も重ねずに収納可能!
【スキットと突っ張り棒を組み合わせる使い方】
1.壁際に突っ張り棒を設置する。
2.スキットの長い面が壁に沿うように突っ張り棒と壁の間に差込む。
3.壁に傷を付けずにちょっとした棚が作成可能!
監修:みよ / 汚部屋専門整理収納アドバイザー(@miyo_344)
\暮らしのアイデアを紹介する国内最大級の動画メディア/
Onnelaは『家事や収納が楽しくなるアイデア』を動画や写真でお届け!
SNSやウェブサイトでは、『家事や収納が楽しくなるアイデア』を、動画や記事でご紹介しております!
▼Onnela インスタグラムアカウント
https://www.instagram.com/onnela.tv/?hl=ja
▼Onnela Facebookアカウント
https://www.facebook.com/onnela.tv/