ガーシー議員、ガサ入れに「捜査2課」が登場した意味

視聴回数2,763,623

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

警視庁が力を入れています。複数の著名人を脅迫したなどとして、警視庁が、暴力行為等処罰法違反や名誉毀損の疑いでガーシー参院議員の関係先の家宅捜索に踏み切りました。
捜索を受けたのは、動画投稿で得た収益を管理している会社の代表を務める男性の関係先など数か所。
元検事で弁護士の若狭勝氏は「動画の収益を管理する会社にガサ入れし、お金に関する犯罪捜査に長けた捜査2課も加わっているということは、カネの動きに関する容疑も視野に入れている可能性があります」と説明しています。