女子大生の貧困問題が深刻化 水商売やパパ活で学費稼ぐ現状

視聴回数1,842,210

※ 視聴回数について
NewsMagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

独身女性の貧困問題が深刻化しています。マンガ『東京貧困女子。』の原作者で貧困や介護などの社会問題に詳しいノンフィクションライターの中村淳彦氏によると「学費高騰や親世代の収入減、親や祖父母の無理解など事情が重なって一般女子学生が風俗や売春をする例が10年ほど前から見られる。水商売の現場は女子大生がきわめて多い」とのこと。
『東京貧困女子。』には「生活のため風俗嬢になった女子大生」「パパ活で学費を稼ぐ夜間学生」など生々しい現実が描かれています。