羽生結弦、コロナでナイーブになり籠城生活 練習不参加

視聴回数256,056

※ 視聴回数について
News MagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

News MagViです。 新型コロナウィルスの影響で羽生結弦選手に異変が起きています。
感染者が減少傾向になり、5月27日には、羽生選手が拠点とする名門スケートリンクも再オープン。しかし、いまだ羽生選手はリンクに現れていないといいます。
喘息の持病がある羽生選手は、“若い人でもコロナに罹患すると重症化する”というニュースを聞き、外出に対してナイーブになっているそう。
スケート関係者は、「再開後すぐにリンクに立たないのは、自分がほかの選手にうつすようなことはあってはならないと彼なりの思いもあるはず」と語っています。