釜石とガザがなぜ交流?若者同士で被災地から戦地へ“恩返し”「あなたたちを忘れていない」

視聴回数272,349

※ 視聴回数は1日1回更新されます。

TBS NEWS DIG Powered by JNN

いまも多くの市民が犠牲となり続けているパレスチナ自治区ガザ。
実はこのガザでは東日本大震災以降、被災地に想いを寄せた”凧揚げ”が行われてきた。震災から13年、ガザの子どもたちから勇気をもらった釜石の中学生たちはいま、どのような思いでガザの現状を見ているのか。ホラン千秋が、以前釜石に来たこともあるガザの女性とのオンライン交流に密着した。