米中華街で横行するヘイト犯罪に、俳優2人が懸賞金「我慢の限界を超えた」

視聴回数1,204,953

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

先月、米カリフォルニア州オークランドのチャイナタウンで、歩行者のアジア系男性(91)が、背後から来た男に激しく突き飛ばされる事件が発生。防犯カメラの映像がたちまちネット上に拡散し、怒りの声が高まった。そして2人のアジア系俳優、映画「香港国際警察」のダニエル・ウーさんと、ドラマ「Hawaii Five-0」のダニエル・デイ・キムさんが、懸賞金約260万円を出して情報提供を呼び掛けた。