「赤色」だけの珍しい虹が出現、フィンランドの湖で

視聴回数2,093,534

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

フィンランドの湖で11日、赤色だけの珍しい虹が観測された。専門家によるとこの現象は、通常の七色の虹と同じように形成されるものの、比較的低い大気の層が青や緑などの短波長の光を散乱させるために起こる。