森山未來、北村匠海、勝地涼がストイックな体づくり「とんこつラーメンが…」

視聴回数87,009

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

森山未來、北村匠海、勝地涼、全員初めてボクサー役を演じた劇場版「アンダードッグ」の公開記念舞台あいさつが行われた。
本作は、第88回アカデミー賞外国語映画賞の日本代表に選出されるなど、多数の映画賞を席巻した「百円の恋」の製作陣が再びボクシングを題材に作り上げた感動作。
過去のささやかな栄光が忘れられず“かませ犬(=アンダードッグ)”になり果てた今も、ボクシングにしがみつくことしかできない主人公を中心に、人生から見放された男たちのドラマを描く。
イベント後に、フジテレビ『めざましテレビ』が3人にインタビューした。