玉木宏、将来の野望は「自分で家を作りたい」

視聴回数970,887

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

9月30日(木)、オージオのスキンケアシリーズ「ビューティーオープナー」新CM発表会が行われ、玉木宏が登壇した。
「40代を迎えて、年を重ねたことで良かったことはありますか?」と聞かれると、「家族も持ちましたし、20代・30代の頃とは違った楽しみも増えてきました。芝居でもいわゆる大人の役が増えてきて、周りの環境によって生かされている部分もあるのかなとは思います」と振り返った。
続いて「新しい挑戦をする際へのアドバイス」を求められると、「僕は、人は1人では生きられないと思っているので、やっぱり、人に影響されて自分は動かされているという刺激をいただいていて。なので、新しい人との出会いを楽しみたいですし、必ずいい収穫があると僕は信じています」と話す。
さらに、「玉木さん自身が挑戦してみたいことはありますか?」と聞かれると、「ちょっと前から言い続けてはいるんですけど、自分で家を作ってみたいなと思って(笑)。手作りで、DIYの極みというか。木の上にツリーハウスを作ってみたいなとか、そういう野望を抱いていますね」と明かし、「振り返ってみると、レゴブロックが大好きだったなと思って。それで街とか家を作るような感覚を持ったまま、大人になったかなという感じですけど(笑)」とはにかんだ。