上白石萌音 周防正行監督が明かすオーディションでの驚き

視聴回数762,855

※ 視聴回数について
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

周防正行監督が、上白石萌音さんの驚きのエピソードを語りました。
映画『舞妓はレディ』で、映画初主演の座を射止めた上白石さん。
周防監督は当時を振り返り、「萌音さんは普通の中学生で特段目立つ感じでもなかったけれど、歌を聴いた瞬間、驚きました。
審査される場なのに、今ここで歌えることが嬉しいという喜びにあふれていて、こちらまで幸せになる。声がスッと心に届いてきました」とコメント。
オーディションの途中だったにもかかわらず、「この子は外せない」と思ったそうです。