大川隆法氏逝去、幸福の科学の資産は「2000億円」説も

視聴回数2,824,031

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

莫大な資産はどうなるのでしょうか。宗教法人「幸福の科学」の創始者で総裁の大川隆法氏の急死により、教団内に激震が走っています。教団の“本尊”であり、2009年には幸福実現党を設立して政界進出を図るなど、教団をカリスマ的に支えてきた大川氏。
宗教ジャーナリストによると「教団が保有する資産総額は2000億円ともいわれており、誰が後継者になるかが注目されます」とのこと。
最有力候補は、大川氏より29才年下の妻である紫央さんとみられています。