JTB・20代社員がGoToよりも恐れる「最悪の事態」とは

視聴回数769,723

※ 視聴回数について
News MagVi

News MagVi(マグビ)小学館公式

News MagViです。
新型コロナの影響で厳しい状況に追い込まれる旅行業界。
「Go To トラベルキャンペーン」は東京を除外してスタートしました。
これを受けてJTBに勤務する都内在住の20代男性社員は「そもそもいきなり始まった『GoTo』は“少しでも好影響があればラッキー”というものでした。それより気にしているのは来年に延期された東京五輪が開催できるかどうか」とコメント。
中止はもちろんのこと無観客になった場合も影響は甚大。
五輪が中止になった場合は転職を考えるという若手社員も増えているようです。