三浦瑠麗氏、家宅捜索された夫の会社にもう1つのトラブル

視聴回数4,676,603

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

新たに問題が発覚しました。10億円の投資トラブルで家宅捜索を受けた三浦瑠麗氏の夫・三浦清志氏。清志氏が代表を務める「トライベイキャピタル」が出資する太陽光発電事業者が、岩手県奥州市での発電所建設に際して地元住民とトラブルになっていました。
2019年2月4日付の地元紙・岩手日報は、〈事業者から説明を受けていない地元住民に困惑が広がっている〉と報道。
現地を記者が訪れると、すでに太陽光発電所は稼働していました。
近くに住む男性は「当時は説明がないまま工事が始まった。その後、説明会が何回か開かれ、『定期的に報告を行う』と言われたのですが定期報告はありません」と語っています。