満員電車復活で「痴漢」の懸念 痴漢外来での治療法とは

視聴回数180,138

※ 視聴回数について
News MagVi

NEWSポストセブン【動画公式】

News MagViです。
通勤ラッシュが戻ってきて、痴漢が増える懸念が指摘されています。
痴漢常習者に「治療」を行っている、「痴漢外来」をご存じでしょうか。
治療法としては、たとえば本人に過去の行動を振り返らせて性的問題行動にいたる「引き金」を最低でも20個あげてもらうそう。
そのうえで「混雑した電車には乗らない」「女子高生がいるような場所は避ける」などリスクを避ける行動目標を立てていきます。
筑波大学人間系教授の原田隆之氏は「物理的に性犯罪をできない状態にすることが性的依存症の治療ではとても有効です」と解説しています。