山口壮・前環境相「地球6周分のガソリン代」政治資金で支出

視聴回数1,135,060

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
NEWSポストセブン

NEWSポストセブン【動画公式】

私的な使用はなかったのでしょうか。山口壮前環境大臣が、政治資金で莫大なガソリン代を払っていたことがわかりました。山口氏が代表を務める自民党支部の政治資金収支報告書を見ると、環境大臣に就任した2021年には、就任直後の11月に約31万円、12月にも約29万円など、ガソリン代を年間約275万円も支出。
当時のガソリン代を1リットル平均160円と仮定し、使用していたフォレスターのカタログ燃費で走行距離を試算すると年間約24万km。
地球を約6周したことになり、排出した二酸化炭素は40トンほどになるようです。