和太鼓の可能性を広げる!『電子和太鼓TAIKO-1』

視聴回数84,409

※ 視聴回数について
朝日新聞社

Moovoo(ムーブー)

お祭りや伝統行事でよく見かける「和太鼓」。和太鼓はその運搬や音量の問題、メンテナンスの難しさで、個人で持っている人は少ないそうです。そのような問題を解決するため、また日本の伝統文化を世界に広めるために作られたのが『TAIKO-1』です!
シンセサイザーや電子ドラムなどの電子楽器メーカー「Roland」が、プロ和太鼓奏者の意見を取り入れ試行錯誤を繰り返しながら開発。「和太鼓」の新しい可能性が広がります!
和太鼓として定番の長胴太鼓だけでなく、桶胴太鼓や締太鼓、大太鼓の音も演奏可能。和太鼓以外の打楽器や鳴り物・効果音など100種類以上の音色を搭載しているため、演奏の幅や可能性が広がります。
オリジナルの音を本体に取り込んで演奏することもできるので、自分だけの太鼓の音を作ることもできちゃいます!