ワクチン提供なら看護師の海外就労を容認、比政府の提案に国内から反発

視聴回数353,031

※ 視聴回数について

ロイター映像ニュース

フィリピン政府高官は23日、英独政府が同国に新型コロナワクチンを提供するなら、看護師を中心とするフィリピンの医療従事者数千人が、これら2カ国で働くことを容認するとの考えを示した。ところが看護師協会から、自分たちを取引の材料に使わないでほしいと反発する声が上がっている。