「頭皮」って英語で言えますか?【金ため英会話】

視聴回数606,805

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

気象衛星「ひまわり」は昭和52年7月に打ち上げられ、定期的に代替わりが行われており、現在のひまわりは8代目となります。
徳川将軍家に例えると8代徳川吉宗となり、その活発な観察活動から「暴れん坊衛星」と呼ばれてるとかいないとか。
日本の衛星は花の名前を付けることが慣例となっていますが、徳川将軍家の歴代将軍には「家」の文字が15人中12人、入ります。
気象衛星と徳川家には全く関連はありませんが、例文の記憶定着にお役立てください。
今週は「プロデューサーの頭皮」というフレーズを英語でご紹介。
「これは、気象衛星『ひまわり』から撮影したプロデューサーの頭皮です」
これを英語でいうと…
“This is a photo of our producer’s scalp taken by the ‘Himawari’ weather satellite.”
Point:producer’s scalp = プロデューサーの頭皮
気象衛星『ひまわり』は有名ですが、現在使われている『ひまわり』は8号目だと知っていましたか?
最初に打ち上げられた『ひまわり1号』は1977年に打ち上げられ、1989年まで運用されていました。
2016年に打ち上げられた『ひまわり8号』は、2022年まで運用され、その後すでに宇宙にある『ひまわり9号』のバックアップとして待機運用される予定です。
世界気象機関によると、現在宇宙にある静止気象衛星は全部で21機。
その数だけでも驚きですが、これまで世界各国で打ち上げられた人工衛星の数(※ISS輸送機などの宇宙機を含む)は2020年4月現在で9300機を超え、スペースデブリと呼ばれる宇宙のゴミ(10cm以上)は2020年2月現在、約34000個もあるそうです。
宇宙は本当に壮大ですね。
フジテレビ×芸人・永野×「試験に出ない英単語」中山のコラボ企画!
金曜日のくだらないけどためになる英会話=「金ため英会話」は、笑いながら楽しめる様々なシチュエーションを毎週金曜日にお届けします。