坂本花織「崩れまくった今季は上がるための沈み期間」【2019-20シーズンの戦い】後編

視聴回数135,253

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

2020年1月29日から2月1日に青森で行われた「国民体育大会 冬季大会(国体)」で、初めて4回転トゥループに挑戦した坂本花織選手。
2月4日~9日に韓国ソウルで行われた「四大陸選手権」でも、再び4回転トゥループに挑んだが「重度の回転不足」の判定。結果5位に終わり、表彰台を逃した。
悔しい思いをした今シーズンだったが、坂本選手の気持ちはすでに前へ向いている。来シーズンに向けての意気込みを聞くと…。
「今シーズン、本当にもう崩れて崩れて崩れまくったので、それは上がっていくための沈み期間だと思って。来シーズンは“びよーん”といけるように、しっかり練習します!」と笑顔を見せた。
インタビュー動画はこちらからチェック!
【2019-20シーズン振り返り】坂本花織 インタビュー[後編]
https://youtu.be/N_fu9Z2tk2o
◆フジスケ動画ページはこちら
https://www.fujitv.co.jp/sports/skate/movie/index.html
◆さらに内容を詳しく知るには…
https://www.fujitv-view.jp/article/post-90313/
https://www.fujitv-view.jp/topics/フジスケ/