岩田剛典は「新田真剣佑の寝顔」の収集家!お互いの“裏の顔”を暴露

視聴回数1,062,326

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

映画「名も無き世界のエンドロール」の完成報告会見が行われ、岩田剛典、新田真剣佑、山田杏奈、中村アン、佐藤祐市監督が登壇した。
本作は、2013年に単行本として発売され、予想外の結末が話題を呼んだ人気作。親がいないという共通点を持ち、お互いに支え合いながら生きてきたキダ(岩田)とマコト(新田)が、ある事件で感じた不条理な世の中に復讐していく物語だ。
イベント終了後、フジテレビ『めざましテレビ』が岩田と新田にインタビューをした。