【祝!2度目の受賞】真矢ミキ「40代は調子に乗っていたので…」

視聴回数3,713,529

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

過去1年を通じて「最も輝いている人、宝石が似合う人」を選考し、表彰する「第33回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の表彰式が、1月13日に行われた。
今回は、10代で芦田愛菜、20代で広瀬アリス、30代で佐々木希、40代でアンミカ、50代で真矢ミキ、60代以上で宮崎美子、男性部門で北村匠海、特別賞で元プロ卓球選手の水谷隼が受賞。
過去に40代部門で受賞をした真矢は、今回、50代で受賞した心境について…。