武田鉄矢がコラボTシャツのモデルに!「僕は死にましぇん」再び (1)

視聴回数637,832

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

僕は死にましぇん!あなたが好きだから、僕は死にましぇん」。
当時を知らない世代でも、このセリフで思い出すドラマがあるでしょう。
1991年7月~9月にフジテレビ系で放送された月9ドラマ『101回目のプロポーズ』。浅野温子さん扮するチェロ奏者・矢吹薫と、武田鉄矢さん扮する弁護士になることを諦め、建設管理会社で働くうだつのあがらない中年サラリーマン・星野達郎のお見合いから始まるラブストーリーです。
走行中のトラックの前に飛び出した達郎が叫んだ「僕は死にましぇん」というセリフは、同年の「新語・流行語大賞」で大衆部門の金賞を受賞。中国や韓国でも映像化され、アジア全域で大きな人気を博しました。
あれから31年──なんと『101回目のプロポーズ』とZOZOがコラボレーションしたTシャツを制作。さらに、武田さん自身がカタログのモデルを務めるということで、フジテレビュー!!は撮影の様子に密着しました。