米倉涼子 セクシーなドレス姿で登場!「自立には自信あります!」/フランス映画祭2020 横浜

視聴回数1,142,261

※ 視聴回数について

フジテレビュー!!動画

10月15日(木)、「フランス映画祭2020 横浜」ラインアップ発表記者会見が行われ、フェスティバル・ミューズに就任した米倉涼子が登壇した。「フランス映画祭」は、1993年に横浜で誕生。今年で28回目の開催となる。
登壇した米倉はフランス語で自己紹介し、フェスティバル・ミューズに選ばれた喜びを語ると「は〜!やっと言えました(笑)」と安堵していた。
ハイスリットのセクシーなドレスで足を魅せ、まるでフランス映画のワンシーンのような米倉。フランス映画のイメージについては「愛、というイメージはあります」としたうえで「フランス映画にそぐうような恋愛ができるように、見習っていきたいと思います」とはにかんだ。
さらに、横浜市長・林文子氏から「涼子さん、フランス映画の主人公にぴったりじゃないですか?すごく自立していらっしゃる」と褒められると、米倉はタジタジになりながらも「そうですね!自立には自信ありますね!」と力強く返答。「ちょっと、ごめんなさい…(笑)」と再びキュートにはにかみ、会場の笑いを誘っていた。