「はやぶさ2」カプセルが到着で会見

視聴回数510,839

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は8日、探査機「はやぶさ2」の試料カプセルについて、作業が順調に進めば来週にも開封し、小惑星「りゅうぐう」で採取した砂が入っているかどうか確認すると発表した。JAXAの津田雄一プロジェクトマネジャーは同日、相模原キャンパス(相模原市)で記者会見し、「新しい科学がここからスタートできる。はやぶさ2が貢献できて良かった」と述べた。