第五福竜丸、動画で学んで

視聴回数467,106

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

緊急事態宣言で休館が続く東京都立第五福竜丸展示館(江東区)では、展示内容を自宅で学んでもらおうと、学芸員らによる解説動画の制作が進んでいる。同館は、1954年に米国が太平洋ビキニ環礁周辺で行った水爆実験で被ばくしたマグロ漁船「第五福竜丸」の船体やエンジンを保存。毎年5月以降の修学旅行シーズンには全国から約3000人の小中高生が訪れるが、団体予約は全てキャンセルとなり再開時期も未定だという。