横浜第2合同庁舎で火災 麻取から出火、けが人なし

視聴回数785,395

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

25日午後4時50分ごろ、横浜市中区北仲通の横浜第2合同庁舎で、「2階から黒煙が出ている」と119番があった。神奈川県警加賀町署や横浜市消防局によると、火は約30分後に消し止められ、けが人はなかった。
  同署によると、合同庁舎の低層部分(地上4階建て)の2階に入る厚生労働省麻薬取締部横浜分室から出火し、2階の一部を焼いた。同署などが出火原因を詳しく調べている。