今年の漢字「密」 コロナ下の生活反映 京都・清水寺

視聴回数616,003

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

漢字1文字で今年の世相を表す「今年の漢字」に「密」が選ばれ、京都市東山区の清水寺で14日、森清範貫主が揮毫(きごう)した。新型コロナウイルスの感染防止策として多くの人が意識しながら行動したことや、遠方の友人らとバーチャルに会う機会が生まれ、人との関係が密接になったことなどを反映した。(代表撮影)