記者会見するLINEの出沢剛社長

視聴回数644,420

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

対話アプリのLINEは23日、利用者情報が中国子会社で閲覧可能となっていた問題を受け、中国からのアクセスを遮断し、対話データをすべて国内に移転する方針を発表した。出沢剛社長が記者会見し説明した。
出沢社長は中国からの国内利用者情報の閲覧について「完全に遮断した」と明言。中国での対話システム開発や保守、運用業務を終了したと語った。