ソフトバンクG、純利益3兆円 日本企業で過去最大―投資好調・20年4~12月期

視聴回数1,397,728

※ 視聴回数について

時事通信映像センター

ソフトバンクグループ(SBG)が8日発表した2020年4~12月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期の6.4倍の3兆551億円だった。SMBC日興証券によると、4~12月期としては日本企業で過去最大。世界的な株高を受けて保有する海外IT株が値上がりするなどして投資利益が大きく膨らんだ。